2009年11月29日日曜日

HAWAII

1週間ほどハワイに行ってきました。
メモがてらいろいろ書いてみようと思います。

荷物
こういうサービスを使うと、空港までほぼ手ぶらで移動できるので便利です。
家→空港、空港→家 という往復サービスもあります。

東京駅→成田空港
成田エクスプレスに乗るまでの移動経路は事前に確認しておいたほうが良いと思います。

私も確認しておいたので、スムーズに載れましたが、乗り場まで徒歩でけっこう時間がかかります。
新幹線から降りて、成田エクスプレスに乗るまで15分~30分ぐらい余裕をみておいたほうが良いと思います。

日本から出国・税関
海外製の物は出国前に、ここで申告用紙に記入したほうが良いそうです。(パソコン等も)
海外製かどうか分からない物も書いてしまっても問題ないようです。
海外製のものをいろいろ持ってる人は、空港に行く前にメモ帳などに書いておいたほうが便利です。

日本から出国・セキュリティチェック
ノートとかモバイル機器をトレーに乗せて見せるわけですが思ったほどチェックが厳しくなかった。
X線に通されますが、私の改造の後の残るHP200LXも大丈夫でした。
出国時、靴を脱ぐことは求められませんでした。
私のベルトには金属が使われているんだけど反応しなかった。
磁化しないものは大丈夫なもよう。

ハワイに入国
入国審査。
けっこうな時間並びます。

言語
ワイキキ周辺では、日本語がどこでも通じます。
普通に日本語で話しかけられるので、英語を楽しみたい人には残念かもしれない。

ハワイのご飯
米はおいしくないのでワザワザ食べることないですね。
ホテルの米はマシなほうでしたが。コンビニのおにぎりなんかは、硬くてまずいです。
毎日なんだかんだいって肉ばっかりだったと思う。
野菜中心の食事も有りますが口にあいませんでした。

虫とか
11月という事もあってか、ワイキキ周辺は、ほとんど虫が居なかったです。
ワイキキ以外にもあちこち旅行しましたが、蚊にさされる事もありませんでした。
熱帯雨林特有のでかい生物がたくさんいるんだろうと思っていたんですが、日本の冬並みにほとんどいませんでした。鳥が

いっぱいいるので、食べてくれてるのかもしれません。

天気
ビーチ周辺は、雨でも小雨のようなシャワーが降る程度で傘はいらないみたいです。

買い物
ワイキキのInternational Market Place は気をつけたほうがいいですね。
ボッターがいっぱいいます。
後は大丈夫だと思います。
11/26 はアラモアナセンターなどあちこちが休みです。

バス
JAL PAKで行くと乗り放題のカードがもらえるので便利です。

ハワイから出国
セキュリティチェックが日本より厳しいような感じです。
みなさん靴を脱がされました。
私は時計をはずすのを忘れてアラームがなってしまいましたが。
はずしてもう一度通ってアラームがならなかったので、とくにボディチェックはされませんでした。
私のベルトには反応しなかった。
金属でも磁化しにくいものは大丈夫なのかもしれない。
液体物は同様に100mlまでの容器でビニール袋に。
飲み物をバックに入れて持ち込んだ人を一人見かけましたが、普通にひっかかって、没収されました。
検査はちゃんと機能してるようです。

日本に入国
飛行機内で税関に申請するカードにいろいろ記入。
普通の観光なら、特別に記入する項目はなく、いいえにチェックしておしまいな感じです。
税関で日本を出国する時に書いた書類を提出。

三脚

けっきょく三脚を買いました。

SLIK 800G-7
http://www.slik.com/light/4906752350232.html

短くして465mm
長くして1,430mm
まで伸びます。

軽くて、しかも安い。
某カメラ店で買ったのですが5000円代で買えてしまったと思います。
スーツケースにも入るし、意外と安定感もあって、パノラマ撮影にも重宝しました。




2009年11月16日月曜日

SONY DSC-HX1

海外旅行に行くので写真を撮らねばなるまいという事でSONY の DSC-HX1 を買った。
携帯で事足りてたので、まともなデジカメ買ったのは初めてかもしれない。

デジカメの写真は、銀塩には適うまいと長らく思っていたわけですが、最近そんなのどうでもよくなってきたし、性能も良くなってきたし値段も安くなってきたという事で、ここいらで買ってもよかろうと思っての事。

今まで買ったデジカメといったら
Q-PIC(アナログだけど)とCE300ぐらいです。
(どっちも売っちゃったけど)


機能も性能も私には十分な感じ。
身内も使うので、あまり難しい操作だといけないわけですが。
EASYモードなどもあるので十分使えそうな感じです。
これが3万ちょいで買えてしまうのだから、すごい世の中になったものです。

パノラマも試してみました。
水平とか垂直に動かすのが難しくて、三脚が必用かなーと思いました。
風景とかだといいんだけど、部屋の中とかで、直線がたくさんある場所でとると、その直線のゆがみが気になる写真が撮れてしまうようです。
まっすぐ動かせるように腕を鍛えないといけません。
でもまあ、撮れてしまうだけでも、面白いものだと思います。

Call of Duty Modern warfare 2 (2)

このシリーズはすばらしいなーと思います。
今回も期待を裏切らないクオリティーでした。

今回は気の病む表現が多めですが、いろいろと考えさせられした。
今回も最新兵器が登場します。
非道ぶりが話題になったかもしれないUAV Droneも登場します。

最初に、気の病みそうなある1つのミッションに関してスキップするかどうか問い合わせのウィンドウが開きます。
私はせっかくなのでスキップしなかったのですが、そのミッションで私はほとんど撃てませんでした。
見ているのもけっこう嫌でした。
撃たなくてもクリアはできるみたいで。

スキップしますか?と聞かれて、はいと答える人はそーいないと思うんですが。
やった後でやらなきゃよかったなーと思いました。

難易度は前作に比べて少し落ちたかもしれないけど、無理に進もうとするとあっさりとやられてしまう感じでした。
今回はISS(国際宇宙ステーション)も登場します。
思わぬ展開に驚きました。
宇宙に浮かぶ地球もなかなか綺麗に描写できていました。

ところでハートビートレーダーみたいなものとか本当にあるんですかねー。
マウントされたスコープもFLIRセンサーみたいな感じになってる場合もありました。(OFP2にも登場)
最近のテクノロジーはすごいですね。

ネタばれになってしまいそうなので、この辺で。

2009年11月14日土曜日

Call of Duty Modern warfare 2

US版を9月頃から予約していたのですが、つい先日発売されました。
まだ手元には届いていないのですが、明日あたり届く予定です。

US版のModern Warfare 2 は、Steamで認証しないと遊べないのですが、お店の人の話によると、日本からは認証できないそうです。
お店によっては代行してくれるところもあり、私も対応してもらえそうです。
これから買おうとしている方は注意が必用ですね。

日本語版がスクウェアエニックスから12月末に発売しますが、どーいう感じになるんでしょうねー。
私は英語のゲームは全て英語で遊びたいと思っていて、字幕だけなら理想的なのですが、音声まで日本語化してあるものは遠慮したいなーと思っています。

私がかつて遊んだ英語圏のいくつかのゲームの日本語版で、音声も日本語化されているものについて私の印象は最悪です。
体験版は英語版である場合が多いので、体験版で遊んでから面白いと思って日本語版を買うと、体験版とのギャップにがっかりします。

英語だとリアルな感じで違和感も無く、わざとらしさも感じないのですが、日本語版だとアニメみたいになってしまうように感じました。
声優が悪いわけではないと思うのですが、ひどいものだなーと思ったものです。
訳が悪いんですかね。

また、海外ゲームを遊ぶ時は、私のように英語の勉強も兼ねている人もいると思うので、ローカライズする場合には、字幕や音声をDVDの言語メニューみたいに全ての作品でユーザー自身が選べるようになると、ありがたいなーと思う今日この頃です。