2011年12月23日金曜日

余暇

今日から SKYRIM DAY です。

とはいえ、やることが結構あるので、そればっかりとはいかんのが残念。

PCの整理もしたいし。

開発から退役させたPCもまだ処分してないし。

いっそ復活させて Android用の開発機にでもしようかとか考える今日この頃。

2011年12月20日火曜日

Skyrim その後

ぜんぜん遊べてない頃。

せっかくの土日の休みも、金曜の夜に風邪をひいて土曜に計画的に寝込んで根性で治し、日曜は病み上がりという状況で、先週は遊べなかったという・・・。

で。

SKYRIMの序盤のほうで、NPCと会話しているとプレイヤーのキャラクター性を決定するような=どこかの組織に所属するような選択子にたびたび出会うわけだけど。

それらを放置したまま、どこの組織にも所属せずにだらだらやっていたら未完了のクエストばかり増えてしまう。

開発サイドが、どういう遊び方を想定しているのかわからないけど。

これでいいのか、それとも白黒させたほうがいいのかが謎。

たぶんいいんだろうとは思うのだけど・・・それで破たんしたらゲームにはならないとは思うわけで。

しかしながら、クエストを消せない(消し方がわからない)ので(マップとコンパスのクエストマーカーは消せる)、放置するしかないという状況で、増えてくると管理が面倒。


まあ1回目だし様子見なので、別にいいんだけど。

どっかでクエストで使いそうないかにも重要です的な宝石を発見したので拾ったら盗人扱いっぽいセリフをNPCがはくようになってしまった。

どうもその宝石はほかでも入手できるらしく、シーフ系を望まないのなら、他人の所有物のフラグがたってるアイテムは重要そうでも放置したほうがよいのかもしれない。

そんな感じ。

それにしても、意外とドラゴンにあちこちででくわす。

後半、強くなってから挑むのかなーと思っていたので、こんなに序盤からバッタリ会っちゃって、なんとか倒せちゃって拍子抜けする今日この頃。

2011年12月18日日曜日

Skyrim Online

http://www.skyrimnexus.com/downloads/file.php?id=3592

Skyrim Online

だそうな。

まだ試していない。

メインクエストのクリアすらしてないんで、まあテストもいつ試せるのかもまったくもって不明。
年末年始で何とかメインクエストぐらいはクリアしてみたいのだけど。

2011年12月8日木曜日

十二指腸潰瘍でダウン

いわゆるタール便というものを見た。

その後、激痛で眠れぬ日が続き、さすがに耐えかねたので病院へ。

基本的に、市販薬を飲むと治っていたのだけど、最近は、市販薬がまったく効かない状態になったので、まあどうしようもなかった。

病院へいったその日に、さっそく胃カメラのみつつも、投薬による治療的なことをしてくれたのだけど、夜までもたずに激痛の1日。

次の日1日寝込んで、処方された薬を飲んで様子見。

その日の夜ぐらいから痛みがなくなって、普通に動けるようになったという・・・。

おそるべし現代医療。たった1日でここまで回復するとは。

まあでも立ってると傷口がひっぱられるので痛いというのは治ってはいないが。

劇的に改善。

数年間、痛くなったり痛くならなかったりの繰り返しだったのだけど。

それがこれで改善されるかもしれない。

酒さえのまなければ、けっこー問題なかったんだけど、最近のまなきゃいけないケースがあるわけで。

たぶんそのせい。

根本的な原因としては、おそらくピロリ菌が原因だろうということで、抗体検査。

一月後ぐらいに治療が完了したぐらいに病院いって、抗体検査の結果次第で、ピロリ菌がいれば退治することになった。

まあでもいない気もする。

普通に1年とか2年とか、なんの症状もなく健康に過ごした時もあるんで、その辺どうなんだろうって感じ。

どっちにしろ治癒力が酒を飲んだことで失われて一気にでかいダメージがきたのだろう。

ということで、年末年始なにかと飲む機会が多いと思われるので、皆さんもご注意あれ。

病院も早めに言ったほうが吉だというのが身をもってわかった。当たり前の話だけど。


そういえば、今日から Steam で Skyrim が遊べるようになりました。

でも早めに寝て体を回復せにゃならんので、土日までお預け。

しくしく。