2016年11月30日水曜日

GPD WIN - BIOS ふっとばした


ということで、復旧を試みるべく先人の参考サイトを参考にしつつ分解。
ツメがしっかり噛んでいて隙間にプラスティックカードなどをいれつつ1つずつツメをはずしていかないといけない感じであった。


ケーブル類が抜け防止のためかホットメルト的なもので接着されている。
分解しない場合においてはすごく有難い対策ではある。


30分程度の作業予定であったが、これを除去する必要がある。
強行するか迷ったが、慎重にいこう・・・。
アナログスティックを固定するためのネジのネジ山をなめてるっぽいのが1つあったが、いったい何が・・・。
検品ではじかれて修理でもしたのかな ・・・。

それとあちこちの指紋が結構気になる。
まあ作られて間もないうちに除去しておこう・・・。

本日は、時間切れ。しくしく。

つづき

0 件のコメント:

コメントを投稿